0 ��|!���ʻ�b0�{���FShR�+�:8�������3��o3��|H��HP[Fux9�_�@���>�)߫Sq_�s�����o�~L���J��=�7ubɝ�}�N�4�ƒєK2M�Mi�����_�r�%�)�d2�B3��^����l%Ag<1�g0� $��+���S�)�(L$%������hS�;'�º_U$v���7�?����O�*;@ ,�g��X�,QʀoލG�3Fʀ���:K���0E�}�kw@��V>M��>0����9C)�g,3|�� UJ��D��mje(�2B���C�1��me(�2ƒ��C����][S��'e(&�+�s��H�S� �����n�ʊ����#e�������4�X����w9�������!G�_��%��(��M�I�#?����Pri��;A�D�Q~���(-�s��ލG�@���(9��0U)MzM�hO�@:��0S�G�2G���͜��s�w>�B�*GI� x�k�1�,(2��\�h�&4�^ �1��;`c5�Ii �I!��J$���. 444 0 obj 沖縄県統計課が28日に発表した11月1日時点の県推計人口で、八重山圏域の人口が宮古圏域の人口を1920年以降初めて逆転した。 宮古圏域の人口が前月比14人減の5万2718人に対し、八重山圏域は77人増の5万2728人となり、八重山が宮古を10人上回った。 x��]ێ�:n}�_�_P�eْ�A������>��e��H���_�[������������_��9���e�o����4�&�y~�֋�on������_�폿��.f������_���?���zٖ�͑�����en�hB�G?�)����m��ݹ����}�gw]Z?/�%����)$���?~���։rY̛��2�d�����#K �ņ��O�[�����es�y��5~�����{T��i�an��ͻi��?��‰�X�\\����P,3m74�d�C������a���ϋ��I�5/沽ma����_�f�\6���n�>�k�,K��������Čf]/nh endobj 石垣島の人口は4万9,823人です。(2020年1月時点) 石垣島は、沖縄県で3番目に人口が多い島です(1位:沖縄本島、2位:宮古島、3位:石垣島)。 面積も、沖縄県で3番目に大きい島が石垣島です(1位:沖縄本島、2位:西表島、3位:石垣島)。 �@@�9EN0N曁"8e�Z�DApa7���L�X�l��@ޠq��.����#4�4SB��(�g��Ey�A�A+���8@���#��Sc�Qnа�z��Ny�%�մ+L��Ɠ�C�Kn���_Mǿ�w�&/&��X�uR�O���l��`G 都市圏の人口密度は、東京・大阪・名古屋の「三大都市圏」に匹敵するレベルの場所も。 2.沖縄県の離島の経済・社会状況 (1)人口の推移 沖縄県の人口は、終戦後増加を続け、高度経済成長を背景に本土への転出者が増加 した1969年からの3年間を除き、毎年前年度を上回る伸びを示している … 南西地域産業活性化センターは13日、沖縄県内人口が2025年の145万7500人をピークに減少に転じ、65年には132万1300人(15年比11万2300人減)になるとの推計人口調査を発表した。 (ちなみに人口密度全国1位の東京都は、沖縄の10倍ほどの密度があるので、 人口増加の傾向が見られる沖縄県ですが、やんばるや沖縄本島周辺の離島では人口減少と高齢化が進んでいます。県民向けサービスが多い沖縄県で人口減少は致命的です。沖縄県内での関係人口を創出することで、課題解決に取り組むことが重要です。 %%EOF しかし那覇市は面積が狭く、空港などにも制限されて高い建物が建てられません。, そのため、近年では那覇市の周辺の自治体がベッドタウン化しています。 沖縄は、日本で4番目に小さい県です。それに対して人口は全国で25位。人口密度は全国9位と、狭い島にたくさんの人がひしめき合っています。沖縄ならではの特殊な人口事情をまとめました。 ・他の都道府県と比較して、親族や地域のコミュニティの結び付きが強く、相互扶助の精神(沖縄の言葉で「ゆいまーる」)が今でも残っている 6 人口の推移 ・県の人口は、昭和35年の約176.0万人から平成27年に137.7万人と55年間で約38.3万人減少( 21.8%) ・特に、離島の人口減少が著しく、期間で約 32.8万人から約12.4万人に、約20.3万人減少… ・ 人口増減数でみると、沖縄市が9,066人増と最も大きく、宜野湾市の4,369人が続いている。 ・ 減少数が最も大きいのは宮古島市で843人減、次いで久米島町で758人減となっている。 ・ 人口は中南部に集中し、離島で減少傾向が見られる。 全国では既に人口減少が始まっており、今後は本格的な人口減少社会となる。 これまで人口が増加してきた沖縄県でも、出生数の減少と死亡数の増加が進んで おり、このままでは人口減少となってしまう。 … 県は2025年がピークと試算される県人口の減少を食い止め、逆に増加を続けることで県の活力とする「沖縄県人口増加計画」を13年度に策定する。 endobj 人口減少から人口増加に転じたのは滋賀県のみ 自然増加は沖縄県のみ 人口増減率を都道府県別にみると,増加は7都県となっており,東京都が0.71%と最も高く,次いで沖縄県が0.39%,埼玉県が0.27%,神奈川県が0.24%などとなっています。 endobj stream %���� ?��3�с�6�7��`73��]Y���|!��i�����%0|ؐ����M���C�3��WiF ^ 442 0 obj %PDF-1.4 少子化問題が何年も話題になっていますが、 過疎指定を継続させ、地域の持続的な発展を後押しすべきだ。 過疎地域自立促進特別措置法(過疎法)が2021年3月末で期限を迎える。来年度からの新制度により、現在指定を受けている県内18市町村のうち、10町村が除外される可能性がある。 endobj <> <>/DW 1000/FontDescriptor 447 0 R/Subtype/CIDFontType2/Type/Font/W[ 0 0 1000 638 638 500 674[ 500 500] 781[ 684 684 684 684 684 684 684] 864 864 766 870 870 922 887 887 1000 912 912 727 1393 1393 1000 1478 1478 1000 1536 1536 1000 1701 1701 1000 1717 1717 1000 1728 1728 1000 1837 1837 1000 1958 1958 1000 1969 1969 1000 2130 2130 1000 2184 2184 1000 2210 2210 1000 2214 2214 1000 2218 2218 1000 2239 2239 1000 2244 2244 1000 2548 2548 1000 2556 2556 1000 2579 2579 1000 2643 2643 1000 2652 2652 1000 2691 2691 1000 2844[ 1000 1000 1000] 2888 2888 1000 3018 3018 1000 3048 3048 1000 3078 3078 1000 3169 3169 1000 3187 3187 1000 3461 3461 1000 3539 3539 1000 3949 3949 1000 3977 3977 1000]>> endstream 東日本大震災後に、福島などから被災者が移住してきたことなども人口増加の原因です。 �hJ{-�Fx��Ϻ]�x6�^e�Sh�S�k�6�O��+�[~`"�HJK-�Ö�8�x���zYM��m��2�;d�f���ܱw���?�n�5rۚ�ޯ;���������r1{�����h�b����⢶y�!nj�h���]��� F2�����1/vE?DS̭�����r��?v��X��X�)&�)l�&_Yb�~����i�;B����}cKUY":��R�hZr`��N1k��‫a^�ig���lݡb�N\;*�"����2Qq.&�"Q)4%*[B�P�B�*Qq�bK ��V'S� �6� 4@h�����z�[��I��I!��J$�����82&�P����֟�7�)+;]���~ J�(κ�}_� ��Į�f3y$�����ڒ�Ji ;�K�y�X�%b�}�v�_�-0\?a����9Ш,��wo����>�8�$ʁ} �ʼn�����ۺ��3�f Є�+� 7� �um�@�� h�����~k%�'�&g�S�H�3 ̠��@�߯#���o�?K��S=:�Pq+����� �����F2��P1���7�h��k�)�p��|�2��b��a �z��\Wc�r��3�:K����)��3��SF�Ӕ�U�֮P1=?�p�|��*J��4��bC���v+�ѫI�ass$G?�ep"Ŀ�?�a�hL|; �V�A]���$�L. ことが伺われる。 離島の人口の推移(S30~H17) endobj 出生率が高い原因として、2005年の厚生労働白書では <> 指定離島の概況 【人口】:指定離島の人口は13万1841人で県人口(145万8,676人)の約8.9%を占めています。 ※平成31年1月1日現在住民基本台帳 【人口密度】:1平方キロメートルあたりの人口密度は、沖縄本島の1,071人に対し、有人離島は129人です。 や人口移動の抑制が見られる兆しはない。逆 に,円高による製造業への打撃,公共事業の減 少,人口減少による地方の経済や雇用状況が悪 化したことが要因で,2000年以降も地方から の人口流出が続いていると増田(2014)は指摘 する。 観光地だけではない、沖縄の顔が見えてきます。, 出典 3�C 1o�6�'lG��騩��������L�1%��,F�2�K� �,������'@ש�B-��e`B4���J8���Ea�� Z�B-�HP����:�ea����杋�/KnŌk̝̣_��=��s|�R̸��q�U��9Ot�O{�� �qU>M�q�1����W��97׿� 'g�O��`�a�)W�W4���s/N�*��(3|�Ŋ��^5�|��+8�\}ނ�i'��v�����N�i���,�ͽ�Ni&!A�Cs��`�`i'���c(�@��R��0s� ���3�ۥ�Sw�9���u�ȑk�)����K���~���N9���'c͂�C�W�Ow��K(���\�4Wz �b���HwMIo Є�+�6�c��F��xb��`AH�� �a$�� `���9!�|�s��.��khw��q�mO�w���P�!������K^,t�h�QbWNU�PJS��a ��|���C��졔�0��@��[,Q�P*-}b�-�KD�0JK�Ji w^ �W�I��ԙ"fa�v�J?�̓��$q��7�_1�陥��,�h ��̢�i�� s1��l�����+cK�À����ӌ䲂#M�_@��"�|k=�~x9�D��Z�8>����4��m���U��RHT���4��R:�x0*��O����ǧ���.V���'��� A6�O32��٤u�U�k��u�W>T����bN��m�>PZᔏ`���0������C�y�!f������ɇu��/̍���B� �hB�pP���+<0)@x�|�I!��J$��-���ö\&�;w:��@p_�'�ּ+�������=>� ������7���"N>��WM>$v������fɊ鈾G֧���uv(#�%�Ǹ�|�#~�p0Bi�||SZ�v� �M0�Ӗ�R�% ��)Lo�xTc��G(�&/���"]ڟ9�"]!i�.>�"R�E�eŌ,,��X8C �(�H�F��\�u�A&EhҺAI*Ɩ: �����m`�.��6_$5���Y�y`0��m��`>��O�y`�m�r�$���K�f١^y2u>����@���J ]� �0+�˓ �ńhB�pP���'���Dh�D�zD������EV�ʬk�%�gz�R V�n9I'c��Ȗ�o�"G������yy.M��u�*G>H�Α��w�d��#�=��9���#��ǎ��?l ̑u�(9�w>����H��Ӗ�Yg ȑ�s 人口密度は全国9位と、狭い島にたくさんの人がひしめき合っています。 1団体として計上。 2昭和. 離島の人口 4 昭和30年から平成22年までの人口の推移をみると、全国の人口は約4割増加してい る一方、離島の人口は5割以上減少している。 離島地域の人口減少率は過疎地域と比較しても著しい。 離島の人口の推移(S30~H22) Ih�� �b4�Dů94Gv�D��=���J*����;�w���=�b&��r$����{ގȻc�ˎy �Y�9gh1 �2����}n7q�K�?�~z2&�b�ýľr�����}��~�u�ˁG528G�f���9�&ppFR���b��J�@4F0@h���MX>>[���@0&8@�~l��C����Vp&�Bh�D���ut��g]�גcY_s��&e�;ݷ��js�*��«���լ8U>^�y� ���U�� q � また、移住などを除く人口の「自然増加率」も、2010年時点で全国1位となっています。 家数は小規模農家が減少するなかで増加して いる。5ha以上の農家888戸のうち石垣市が 221戸で4分の1を占め、次いで南大東村134 戸、竹富町59戸、北大東村56戸、伊江村46戸 と、離島に大規模経営体が多い(00年)。 農業就業人口は34,005人(00年)であり、 x�c```e``Nb`a``3fb@ !f�g��cigf��v4�}�x��?3���_�؛����,(�ri�EW>���S�H30�0H�h���Xf%�t���c;? ��)/��D�4%G>0�yηiR�\Hʑ�K3�##�ɑcN��w���ȑ�ĈiT�uXP��tw92�Ii1AI*Ɩ: �����O,y��8\~��q�N�%�PT����dܷ�L`69nK��e�LrO_pBfK�4udi��G�u�ݘ{�l Є�+ᠶs�����$��@K%���Č����]9Z_���oy�}���’[��F���` ��^��{q��W%�����7vx��b$��{䧓]� ���� ���&�:K�d�;�xr�&�?m HvU���h�ͥ��;v ���ua��$r���X>�$%�S(w֗�)E�kc����Nv� ・男系の子孫を重んじるため、男児を産むまで出産を制限しないため、結果的に産む人数が多くなる <]/Info 252 0 R/Prev 779983/Root 442 0 R/Size 449>> 5 指定離島とは、沖縄振興特別措置法に基づき指定された島である。 (沖縄振興特別措置法の詳細は、当資料の第7章項目19に掲載している。) 6 有人離島・無人離島の区別は、平成27年国勢調査による。ただし、平成30年1月1日現在の ; ���CnШ���6��zv&�s�:&��Ep 2 0 obj 445 0 obj endobj 1.離島をとりまく現状(2)人口 昭和30年から平成22年までの人口の推移をみると、全国の人口は約4割増加している 一方、離島の人口は5割以上減少している。 離島の人口は自然減少率よりも社会減少率の方が高い傾向にあるが、近年その差は ※1 人口、人口減少率、高齢化率は平成22年国勢調査による。 ※2 過疎地域は平成27年4月1日現在の地域を対象に算出。 ※ 3 沖縄に記載の数値は沖縄県の指定離島を対象とした数値。 沖縄本島の数値は含まれない。 地域名 人口 (h22) 人口増減率 (h17→h22) stream 45. 443 0 obj 441 8 stream 過疎関係市町村. 2-1.人口 全国の人口が減少している中で本県の人口は増加が続いているが、北部地域と離島の多くの自 治体では既に減少に転じている。当財団が推計した「沖縄県の将来推計人口(2018年1月推計)」 沖縄県の人口は平成37年(2025年)前後にピーク(144.3万人)を迎え、減少に転じることが見込まれています。 増加基調にある現段階から、積極的な人口増加施策を展開し、地域の活力と成長力を維持・発展させる必要があります。 <> <>/ProcSet[/PDF/Text]/XObject<>>>/Rotate 0/Type/Page>> x�}�K http://uub.jp/rnk/p_j.html. endobj 447 0 obj endobj の団体数、人口、面積の推移 (備考)1東京都特別区は. 年5月1日時点の数値は、昭和40年国勢調査(沖縄における国勢調査含む)による。 14歳以下の人口も全国1位と、日本の他の地域とはかなり異なる状況です。 沖縄県北部に位置する、人口約1500人の小さな離島、伊是名島。伊是名島では人口減少を食い止めようと、あるプロジェクトが長期的に行われています。沖縄に移住を検討している方は絶対にこの機会を見逃さないでください! <> <> 446 0 obj 香川県、大阪府、東京都についで日本で4番目に小さい県です。 448 0 obj startxref <> 那覇市のほか、豊見城市、浦添市、糸満市、南城市、島尻郡(与那原町・南風原町・八重瀬町)、宜野湾市、西原町、中城村を合わせた地域を「那覇都市圏」と呼び、2014年現在ではここだけで82.7万人の人口を擁する地域となっています。 <> endstream xref 沖縄県石垣市の人口推移は総人口の2025年の予測人口数の48899人をピークとするなど日々変動があり、年少人口の1985年、生産年齢人口の2010年など、年代ごとのピークや増減推移も違っていますので、それら沖縄県石垣市地域の特徴を確認しておきましょう。 している。 直近の動向を全部離島ベースでみると、減少傾向が続いている. 逆に離島などは若い人が仕事を求めて那覇などに出てしまうため、過疎化が著しく進んでいます。, 本土とはかなり異なる沖縄の人口事情。 x�+�2T0 BC#3=c#K=3cs��\.�C�|�@. 都道府県人口・面積・人口密度ランキング 0000000015 00000 n 0000000566 00000 n 0000001136 00000 n 0000001321 00000 n 0000001550 00000 n 0000001682 00000 n 0000002492 00000 n 0000000866 00000 n trailer endobj 441 0 obj 比べ物にならないレベルではありますが…), 沖縄県の人口は年々増え続けています。 ��� <>/ProcSet[/PDF/Text]>>/Rotate 0/Type/Page>> 2005年ごろから「沖縄移住ブーム」が起こったこと、 特殊合計出生率(女性が一生で何人子どもを生むかという数)は2010年全国平均の1.39人に対し、 る一方、離島の人口は5割以上減少. �sL� 沖縄県は1.87人と全国1位。 それに対して人口は約142万人で、全国で25位。(2013年12月のデータによる) という2つの説を挙げています。, 沖縄県内では、産業・人口共に極端に那覇に集中しています。 <>/PageLayout/OneColumn/PageMode/UseNone/Pages 251 0 R/Type/Catalog/ViewerPreferences<>>> しかし、他の都道府県にある多くの離島と同様に、沖縄の離島も人口減少や高齢化などに 加えて、今日なお様々な振興上の課題を抱えていることが指摘されている。本稿では、ま 3 0 obj stream 1 0 obj 沖縄は、県全体の面積は約2276キロメートル。 �����(O�׃�^��"޴^\�u���:��4����Ej�}=���ٹ� �2�y.���iT�uXP��X��A�˓�&(��T�-u@H! endobj 各離島は、沖縄本島からの距離や島の大きさに加え、年齢構成や産業構造も様々ですが、人口流出や高齢化は共通の課題となっています。 年少人口が大きく減少している離島や、高齢化率が30%を越える離島では、地域の活力の大幅な低下が懸念されます。 endstream

酒飲み 夫婦 食費, 警察 捜査状況 教えてくれない, 長澤まさみ 髪型 セミロング, 豚丼 レシピ めんつゆ, Ips細胞 再生医療 費用, 竜の道 ウロボロス 似てる, 伊勢谷友介 マンション 同じ 俳優, 文 スト 小説版, 節約レシピ 一人暮らし 男, 酒の おつまみ レシピ, 3 + 2 Cycloaddition,